つなごう、医療の輪。

~医師不足と地域偏在の解決に向けた~

地域医療連携
シンポジウム

日時令和2年131
14:00~15:45

会場都道府県会館
(東京千代田区平河町2丁目6-3)

地域医療連携シンポジウム

テーマ

全国的な医師不足及び地域偏在の現状とその解決に向けて

14:00

14:15

知事の会の設立
に係る趣旨説明

達増拓也

[発起人代表]
岩手県知事達増拓也

14:15

14:45

基調講演

[講演者](一社)全国公私病院連盟
会長邉見公雄

邉見公雄

[講演者]
(一社)全国公私病院連盟
会長邉見公雄

1944年旧満州国三江省佳木斯(ジャムス)陸軍病院に生まれる。1978年より赤穂市民病院外科医長。1987年4月に病院長就任。2009年4月に名誉院長就任。 現在、公私病院連盟会長、全国自治体病院協議会名誉会長、中間法人京都大学外科交流センター相談役、関西広域救急医療連携計画推進委員会委員などを務める。

14:45

15:45

パネルディスカッション

望月泉

[コーディネーター]
(公社)全国自治体病院協議会
副会長望月泉

(八幡平市国保西根病院 統括院長)

東北大学医学部卒業後、1980年東北大学第2外科入局。1988年岩手県立中央病院小児外科長、2012年同院長などを経て、2013年日本病院会理事に就任。

[パネリスト]

達増拓也

岩手県知事

達増拓也

邉見公雄

(一社)
全国
公私病院連盟
会長

邉見公雄

山口育子

認定NPO法人
ささえあい
医療人権センターCOML
理事長

山口育子

鈴木榮一

良医育成
新潟県
コンソーシアム
代表

鈴木榮一

田村良彦

読売新聞
東京本社
メディア局
専門委員

田村良彦

※参加者の個人情報は本シンポジウムの開催まで一時的に保持いたしますが、シンポジウム終了後速やかに破棄します。本シンポジウム開催以外に利用することはございません。

岩手県の取組み

ページの先頭に戻る